中古トラックの販売店ランキングガイド!小型・大型トラック・特殊車両まで購入をおすすめしたいサービスを厳選比較で紹介します!

中古トラックを販売価格より安く買うことはできる?交渉のコツ

公開日:2020/12/15  最終更新日:2020/12/08


業務に欠かせないトラックの仕入れなら、中古トラックが打ってつけです。ローコストで手に入れられ、限られた資金で営業体制を整備できる頼れる存在です。しかし中古トラックとはいえ、やはり高額の出費は免れません。負担を抑えるために販売価格よりも安く買うことは可能なのでしょうか。可能ならばどのように交渉を行えばよいのか、コツを解説します。

中古トラックの値下げ交渉は可能

そもそも中古トラックの価格交渉は可能なのでしょうか。これは「可能である」といえるでしょう。販売店側としてはもちろん、提示価格で購入をしてもらえることを希望していますが、購入者側の少しでも安く買いたいというニーズも当然のごとく把握しています。価格について相談をされるのも想定の範囲内であり、両者の折り合いが付けば、初期価格よりも安価に買うことができるでしょう。

販売店側においては、価格交渉を前提に値段を決めていることもあります。びた一文まけてくれない販売店よりも、値段についてある程度融通がきく販売店の方が、購入者側としては魅力的に感じるもので、交渉を積極的に受けるためにあらかじめ値下げを考慮した価格設定がされていることもあるのです。

したがって交渉を受けても販売店は利益を確保でき、値下げをしてもらえた分、購入者側も納得のいく買い物ができたという満足感を得られるはずです。つまり、中古トラックだからといって、販売価格よりも下げてもらうことはできないと諦めてしまう必要はありません。

ただ、希望販売価格で購入をしてくれた方が、販売店側からすれば気前のよいお客様となることは間違いないでしょう。よい利用客になることで、今後の買い物でサービスを受けられる可能性もありますし、これからも付き合いをしていきたい場合は、あえてそのままの価格で購入をするのもひとつの選択肢です。

相場観を把握の上で交渉に臨むことが大切

交渉の余地は充分にあるため、価格についての相談を行ってみるのもおすすめです。ただ、交渉をしたからといって、販売店も商売である以上、そのまますんなりと金額の見直しがされることは少ないといえます。交渉にはコツも必要で、ひとつのポイントとなるのが相場観を持っておくことです。上手に交渉をするには価格を下げてもらうための理由も必要であり、その材料となるのが相場情報です。

仮に平均よりも高く売られている中古トラックを、相場観と照らし合わせた上で相場程度にしてもらうよう相談をすれば、販売店からの納得も得やすく、金額の見直しをしてもらいやすくなります。相場情報を掴んでおくだけで、一気に有利な交渉を行いやすくなるため、あらかじめの準備が大切です。

相場観を把握するには、いろいろな販売店からの見積もりを作成してもらうのがおすすめです。いわゆる相見積もりを取ることで、おおよその相場を掴むことができますし、他店との比較を交えていくことで、より一層有利に交渉を進めやすくなります。

他で買われてしまうよりも、自分のところで購入をしてほしいというのが販売店側の想いですので「それならば少し安くします」と頷いてくれることに期待が持てるでしょう。もちろん同様の方法で他店にも交渉を行うことが可能です。複数店に相談をした上で、一番納得のいくかたちで購入できるところを選ぶのもよいでしょう。

車両本体からの値引きだけがすべてではない

値下げ効果を一番実感しやすいのは、車両本体価格からの値引きでしょう。当初の販売価格よりも金額が下げられることでお得感はアップします。しかしながら交渉が必ずしも通るとは限りません。そのような場合でも、まだ諦める必要はありません。車両本体からの値引き以外にも、別のアプローチによる交渉によって相対的に安く買えることもあるのです。

たとえば、中古トラックの消耗品を交換してもらうのもひとつの交渉の仕方です。エンジン関係や足回りなどに関係する消耗部品やパーツを自費で交換するとコストが掛かりますが、交渉の際に新しくしてもらったり、あるいは安価に提供してもらったりすることで、トータルでのコストを下げることができます。

その他にも、整備手数料やクリーニング代、陸送費用なども交渉の対象とすることが可能で、車両本体からの値引きはできなくても、諸経費ならば対応してくれることもあるのです。したがって、もし車両本体が安くならないようなら、角度を変えて相談をしてみることも考えてみましょう。

ただ、あまり強硬な姿勢を貫かないことも大切です。対応が難しいとされているところ、要求を通すためにしつこくしてしまうと、販売店との関係が崩れかねません。良好な関係を築くことで、今後よい買い物ができるようサポートをしてくれることもありますので、ほどほどに留める意識も必要といえるでしょう。

 

交渉次第で中古トラックを安く買うこともできます。相場観の把握をはじめ、車両本体以外からの値引きも視野に入れながらチャレンジしてみるとよいでしょう。上手くいけば想定以上にコスパのよい、満足度の高い買い物ができるかもしれません。

中古トラック販売店ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名磯山自動車ステアリンク栗山自動車リトラストラックワン
特徴仕事に応じた機能のトラックをオーダーメイド100km圏内のユーザーには出張で現車確認できるよう対応専門スタッフが80項目をチェックし細部まで点検国内最大規模の中古トラックを常時保有再利用可能なパーツを活用して廃棄を最小限に抑えている
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【中古トラック】販売店ランキング!
記事一覧